インプラントの歯科医院ならメイクスマイル歯科

アクセス
クリニック紹介
料金表
お問い合わせ
クリニック紹介

院長紹介

院長(歯学博士)

森田雅之

森田雅之

メイクスマイル歯科では、お越しいただいた全ての方が笑顔でお帰りいただける医院を目指しています。

ご挨拶

歯学部に入学し歯科医を目指していた当時、義歯で不自由にしていた祖父母を見て歯を失って困っている患者様に、お食事をおいしく食べて頂ける良い方法がないかと思うようになりました。その後インプラント治療を学び、歯を失った患者様が入れ歯から解放され喜ばれる姿を見て、その大きな可能性を感じました。インプラント治療に興味を持った私は、より患者様に貢献できることを願い大学卒業後、大学院でインプラントの研究に携わりました。
現在のチタン製の歯科インプラント治療が始まって50年が経過し、多くの研究の成果もあって信頼性と安全性が向上し、歯科治療の一手段として定着してきました。インプラント治療は手術を伴いますが、入れ歯より良く咬むことができ、自分の歯を守ることができる治療法です。インプラント治療をした結果、良く咬めることで全身状態も向上し健康増進に繋がっていくものと思います。当院で治療を行うことで、一人でも多くの方のお口の悩みが解消できることを考えて邁進してまいります。保険診療の場合、一人の患者様に掛けることのできる時間は、どうしても短くなりがちなので、納得できる対応を常に行うことは困難な状況でした。この度自費診療に限定して開業したことで、一人の患者様に納得できるまで時間を掛けることができるようになりました。
 私は診療以前に患者様とのコミュニケーションを充分にとり、診療に生かすことを心掛けています。コミュニケーションを取るのに時間が掛かるので、そこには時間をしっかりと取って対応し、信頼関係を築いてから診療に着手するようにしています。
歯医者では治療の過程で人工の歯を入れることが多いですが、連携をお願いしている技工所と密接な連携をしており、患者様により良いものを短期間で提供できることも当院の大きな強みです。安心してお任せください。

森田雅之

経歴
1998年3月〜 鶴見大学大学院歯学研究科修了
1998年4月~1999年3月 鶴見大学歯学部助教鶴見大学 歯学部附属病院勤務
1999年4月~2005年9月 福岡歯科大学助教福岡歯科大学 附属病院勤務
2005年10月~2009年3月 鶴見大学歯学部助教鶴見大学 歯学部附属病院勤務
2009年4月~ 開業医勤務
2018年11月~ メイクスマイル歯科(開業)院長
学会・資格

日本口腔インプラント学会専門医
日本顎顔面インプラント学会指導医
日本歯周病学会会員
日本歯科審美学会会員
鶴見大学顎顔面インプラント科非常勤講師
ITIメンバー
横浜口腔インプラント研究会所属

^


トップページ

お問い合わせ

電話をかける